1.第7回新たな「木材利用」事例発表会開催日時

日   時:平成28年2月18日(木) 13時00分~17時00分
場   所:木材会館7階ホール(東京都江東区新木場1-18-8)
主   催:一般社団法人 全国木材組合連合会、木材利用推進中央協議会
後援(予定):林野庁、国土交通省ほか
定   員:250名(一般消費者、建築・設計・木材関係者等)

2.事例発表(予定)

第1部「快適な木材利用、コストも安い公共木造」効果の見える化
13時15分~14時45分

ア 建築物の木質化による快適性増進効果・・・国立研究開発法人 森林総合研究所 木質構造居住環境研究室 主任研究員 恒次 裕子氏

イ 住宅用一般流通木材で安価につくる公共施設の建て替え・・・杉戸町役場 建築課主査 渡辺 景己氏
  (建築コスト:1㎡あたり、「鉄筋コンクリート」約30万円→「木造(住宅用木材を利用)」約20万円)

第2部「木材を使った街づくり」事例とその評価
15時00分~17時00分

ア 高速道路の木材利用(遮音壁)・・・静岡県木材協同組合連合会 専務理事 又平 義和氏

イ 土木分野における木材利用(丸太における地盤改良)・・・飛鳥建設株式会社 土木事業本部 エンジニアリング部 部長 沼田 淳紀氏

ウ 市場流通材を使って地場工務店が建てる中・大規模木造建築(高齢者福祉施設等)・・・株式会社松本設計 代表取締役 松本 照夫氏

エ スギBP材(スギ束ね重ね材)による大規模木造建築・・・株式会社織本構造設計 第二設計部 山口 健二氏

問い合わせ先

一般社団法人 全国木材組合連合会、 木材利用推進中央協議会(肥後、細貝、加藤、高田)

TEL:03-3580-3215
FAX:03-3580-3226
〒100-0014 東京都千代田区永田町2-4-3 永田町ビル6F
Eメール:info@zenmoku.jp
HP:http://www.zenmoku.jp/

このページの上部へ