檜原村村営住宅

檜原村の設計コンペで採択され、当社が全体計画、設計・監理を担当した村営住宅。
外観、内観とも、檜原村の大自然や気候風土にふさわしい住宅を意識し、デザインや素材にこだわりました。
多様な子育て世代の入居を想定し、ゆったり広いリビングダイニング、収納スペースも豊富に計画しました。
さらに高性能な住設機器、表情豊かなドア、床などの建材を採用し、市街地では実現しにくい贅沢な仕様になっています。
設計では、全棟許容応力度計算の実施、温熱等級は4相当の仕様とし、耐震性能、断熱性能に優れた建物の裏付けをしています。

また建物の構造材は全て、また室内の腰壁、天井、階段手摺には、檜原産材をふんだんに使い、村の方針とする地産地消にも取り組んだ住宅です。

建設地 檜原村上元郷
設計・監理 松本設計ホールディングス株式会社
構造規模 第1~5区画(一戸建て住宅5棟):木造2階建
第6区画(長屋):木造2階建 4戸
建築面積 第1~5区画:59.62平方メートル (1棟当り)
第6区画:99.78平方メートル
延床面積 第1~5区画:102.00平方メートル (1棟当り)
第6区画:179.69平方メートル
施工 第1~5区画:小林建築
第6区画:有限会社笛吹建設
竣工 2020年3月
動画 https://youtu.be/-ABqN15fZyw
PAGETOP