「CLTの普及に向けたロードマップ」を公表。林野庁

林野庁は国土交通省と共同で「CLTの普及に向けたロードマップ」を公表。10年後50万?の生産目標を示し、現状で15万(?)程度の製品単価を7万円まで低減させる事を目指す。大臣認定を必要とせず、比較的容易な計算で設計し3階建て以下の準耐火構造ならCLTを利用できる様にする。
2014年11月12日(水)日刊木造新聞

このページの上部へ